キャリアコンサルタント試験学科【標準、2級1級対応】

「人生すごろくゲーム」体験記!わたしのキャリアテーマについて

 
この記事を書いている人 - WRITER -
藤原あき子
藤原あき子
国家資格キャリアコンサルタント。秘書検定準1級。企業の人事で人材育成を担当し、人の成長をサポートすることに大きな魅力を感じる。モットーは、MY造語”日々三転進化”(毎日ほんの1mmでもいいので成長していきたい)【好き】旅行、車の運転、花を愛でる、あとネコや犬など動物大好き!

今回は、私のキャリアテーマについてを書いてみようと。

キャリアコンサルタント資格更新の研修受講で、自己理解支援ツール「人生すごろくゲーム・金の糸」を初めて体験。

もう40年以上前の小学校の頃の経験を思い出すのはひと苦労でしたが、「自分らしさ」「大事にしたいこと」「キャリアテーマ」がこんな風につながっていたのか、、、と驚いてしまいました。

では「人生すごろくゲーム・金の糸」その体験記を。

「人生すごろくゲーム」体験記!わたしのキャリアテーマについて

わたしは国家資格キャリアコンサルタントとCDAのホルダーです。

国家資格になった時にCDA保有を継続しない選択肢もありましたが、元々はCDAを受験していたので引き続き。

「人生すごろくゲーム」は国家資格キャリアコンサルタント更新講習として体験しました。

「人生すごろくゲーム」とは

「人生すごろくゲームは」自己探索ツールとして大学生が原案を考えました。

<引用:日本キャリア開発協会「人生すごろく金の糸」>

就職活動にあたり学生が1番相談したいことは、

  • 自分のことが分からない

ということ。

大学のキャリアセンターで働く仲間からも学生さんの自己理解支援をすることが多い、と聞いていたのでしっくりときました。

わたしの学生時代にはなかった、キャリアセンターやきめ細やかな就職支援の体制。

世の中が激変する今の日本では、自分のことをしっかりと理解したうえで就職活動に臨むこと。

仲間から聞く話とさまざまな情報を合わせると、自己探索・自己理解はとても大切だと感じます。

人生すごろくゲームとは、

すごろくゲームをしながら、小学校時代⇒中学校時代⇒高校時代⇒大学時代の各時代での、いろいろな過去の経験を思い出して語り、またメンバーの経験の語りを聴くこと。

そして自分の語りを振り返ることで、それぞれの経験をつないでいく(つながりが見える)、というグループワークです。

このワークの中ではただ語るだけでなく「何があって、その時どう思ったか、感じたか?」「どう行動したのか?」の視点や、メンバーの具体的なエピソードなどを聞くことで、メンバーの語りについてどう思ったのか、また自分との違いについてもグループ共有します。

わたしの「金の糸」は?

ではここからは「すごろくゲーム」に参加して、思い出したことや感じたこと、そしてそれらが今の自分にどうつながっているのか?について。

ゲームのゴールは大学時代ですが時間の関係上、私たちのグループは小学校時代⇒中学校時代までのワークになりました。

「人生すごろくゲーム」小学生時代の夢

本当に遠い昔のことなので思い出すことが難しいと思いましたが、グループメンバーの話しを聴くうちに徐々に蘇る感じでした。

わたしのキーワードはこの2つ。

  1. 女子的なキレイな、そしてカワイイものが大好き
  2. バレリーナ

1は女子であればある程度は持ち合わせている感覚ですが、わたしの場合は2のバレリーナにつながっていて。

発表会で着るチュチュ(衣装のこと)はスパンコールが散りばめられていて、髪にはこれまたキラキラしたティアラ(王冠)が。

踊るのも大好きでしたが、キラキラしたこれらを身に着けることにも大きな喜びを感じていたと思い出しました。

「人生すごろくゲーム」中学生時代の夢

中学に進学して、熱心に部活参加。

地域では常に優勝するチームだったので、日々の練習は相当ハードでした。

夏休みなどの長期のお休みもほとんど毎日部活。

もしかしたらこの練習で、続けることやその努力が上達に結びつくことを自然に学んだのかもしれません。

今、独立して日々の仕事にコツコツ取り組むことの大切を実感していますが、中学時代の部活が原点だったのかも・・と感じました。

そして、極めつけがこのころの将来の夢は「学校の先生」になりたかったと。

今、確かに人と関わること、教えることを仕事にしていますから、つながっていますね。

わたしの「金の糸」

そして、わたしの「金の糸」。

金の糸とは、

  • 自分らしさ
  • 大事にしていること
  • 価値観  など

小学生時代の、「女子的なものへのあこがれ」や中学生時代の「学校の先生になりたい」を総合して考えると、

  • 人の成長をサポートすること(特に女性サポート)
  • 日々進化したい

これらは私がプロフィールなどに書いている内容と一致しています。

すごいことです!

<藤原 あき子のプロフィール>

企業の人事で人材育成を担当し、人の成長をサポートすることに大きな魅力を感じる。50代で企業勤めに終止符を打つ。おもに50代女性をターゲットに「本当にしたい仕事はなになのか?」「このまま仕事を続けていていいのか?」「自分の強みは何か?」などの悩みに寄り添う活動をしています。モットーは、MY造語”日々三転進化”(毎日ほんの1mmでもいいので成長していきたい)

わたしのキャリアテーマはやっぱり「人との関り」や「女性」、「コツコツと努力」がキーワード。

つながった感が強いです!

まとめ

「人生すごろく金の糸」のゲームを体験し、小学校⇒中学校の経験を思い出し語りながら、たくさんの学び、気づきやつながりを感じることができました。

フリーで仕事をしていく上でこれらのつながりを知ることができたのは、ものすごくプラスです。

そして貴重な時間を持てたなと実感!

みなさんも、更新研修などでチャンスがあればぜひ!おススメのワークです。

▼模擬試験であとプラス6点!★受験生募集中▼

多田塾有料会員 最高峰の教材コンテンツ!

多田塾では出来る範囲で有用な情報を無料提供させて頂いておりますが、さらに「効果的かつ効率的」に勉強を進めていきたい方、絶対に一発合格したい方」「合格後も資格を有効活用していきたい方」を対象に、2つの有料会員コースをご用意しております。

  1. 学科集中コース(学科合格に必要なものをすべて提供)
  2. 研究施設コース(学科合格教材すべて+実技合格教材+対人支援プロ養成教材)

 多田塾有料会員の詳細はこちら >>

キャリコン、技能士2級、産カラ試験対策
「傾聴の部屋&キャリコンで食べる方法」
無料ですべてご提供!

「傾聴の部屋」各種試験の面接(ロープレ)対策のヒント

絶対に押さえないといけない「傾聴力」。特別限定無料サイトにて、基本中の基本を徹底的にお伝えしています!必ず確認してくださいね。

「キャリコンで食べていく方法!」(無料メルマガ7通)

「傾聴の部屋」とは別に『対人支援のスペシャリスト』になるための本質やコツ、資格活用法について7通かけてヒントをお伝えしています!

その他お役立ち情報を無料メルマガで提供!

最新の労働市場、法律、統計、白書など不定期にお届けします!

この記事を書いている人 - WRITER -
藤原あき子
藤原あき子
国家資格キャリアコンサルタント。秘書検定準1級。企業の人事で人材育成を担当し、人の成長をサポートすることに大きな魅力を感じる。モットーは、MY造語”日々三転進化”(毎日ほんの1mmでもいいので成長していきたい)【好き】旅行、車の運転、花を愛でる、あとネコや犬など動物大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です