キャリアコンサルタント試験学科【標準、2級1級対応】

キャリアコンサルタント受験、プレッシャーに打ち勝つ5つの方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
藤原あきこ
藤原あきこ
国家資格キャリアコンサルタント。秘書検定準1級。企業の人事で人材育成を担当し、人の成長をサポートすることに大きな魅力を感じる。モットーは、MY造語”日々三転進化”(毎日ほんの1mmでもいいので成長していきたい)【好き】旅行、車の運転、花を愛でる、あとネコや犬など動物大好き!

資格試験の勉強中は、いろんなことを考えてしまうものですね。

「勉強時間がなくて毎日が過ぎ去ってしまう。」「不合格かもしれない。」など、頭のどこかでキャリアコンサルタント試験のことを考えている人もいるでしょう。

準備万端で臨んでも試験当日にプレッシャーで実力が出し切れないことがあるかもしれません。

今日はプレッシャーに打ち勝つ方法、上手に付き合う方法をお伝えしたいと思います。

キャリアコンサルタント受験、プレッシャーに打ち勝つ5つの方法

キャリアコンサルタントの試験は、学科、実技(論述・面談)と勉強することが多いですよね。

例えば試験前であれば、学科の勉強をしていても実技のコトが気になって不安になったり、その逆もあるでしょう。

また、試験当日はせっかく一生懸命勉強していても、雰囲気にのまれて落ち着けない・集中できないことも。

大きな括りで考えれば「プレッシャー」を乗り越えることで、強くなれるし成長もできます。

でも、渦中に居ればそんなことは考える余裕はなかなか持てないかもしれませんね。

今日は試験本番で実力を十分に出せるようにちょっとした準備、また考え方を変えるヒントを。

キャリコン受験前のプレッシャー対策

キャリアコンサルタントの勉強中、また日常でも取り入れれることをまずは3つ。

気持ちの持ちようを変化させることで、ラクになりイイ感じのプレッシャーになればいいですね。

程よい意気込みをもつこと

誰しもが、最短で効率よく勉強して「合格」したいですよね。

わたしたち受験生をサポートする側も、ストレスなく効果的に勉強できるようにという思い・願いを持ち、さまざまな情報発信や教材の提供をしています。

でも、「合格したい」という意気込みが過剰になると自分自身を追い込み過ぎてしまいます。

万が一合格できなくても、

  • 命を取られることは無い
  • キャリアコンサルタント試験は逃げない

など、大げさかもしれませんがこれくらいの大きな気持ちが持てると随分と気持ちがラクになりますよ。

「合格できない」ではなく「合格できる」と考える

試験勉強中は、「合格できなかったらどうしよう」という不安が付きまとう人もいるでしょうね。

こう考えている時は「合格できない」という、マイナスの思考でおおわれてしまいます。

例えば受験生仲間と話したりLineしたりする時に「合格できない」を発することで脳にマイナスが植え付けられてしまいます。

良くないですよね。

なので「合格できる」と思い込むことも大切です。

プロのスポーツ選手などのインタビューを聞いても、皆揃って大胆なプラス思考発言ですね。

  • 1番を狙っています
  • 必ず優勝します
  • 体調は万全です(万全でなくても)

これらは、自分のココロや思いをプラスにコントロールする術として使っているのだと。

上手くいくことを考えるというプラス思考で行きましょう!

「合格できなかったらどうしよう」はその時に考える

不安やプレッシャーには、キャリコン受験「失敗したらどうしよう、合格できなかったら・・・」と考えることって結構ありますよね。

それは、

  • また勉強を続けるのはしんどいな
  • カッコ悪いな
  • 周りはどう思うかな

とかいろんな気持ちがあるのだと思います。

わたしもこの類の心配は結構してしまう方なので、すごくわかりますよ。

常に何か起こったらどうしようという思考が強いんですよね。

でも、「合格できなかったら」という未だ起きてもいないことを心配しても仕方ありません。

さらに仕方ないだけでなく、負の気持ちが広がってしまい良いことは何もありません。

万が一、不合格通知が届いてしまったらその時にどうするかは考えたらいいだけ。

気持ちを切り替えてみてはどうでしょうか。

キャリコン試験直前のプレッシャー対策

では次に、キャリアコンサルタントの試験直前にはどんなプレッシャー対策があるのか。

試験は心理戦の部分がかなりあるので、プレッシャーが強すぎて実力が出せないこともあり得ます。

今までの努力が実を結ぶように、実際にわたしがしていた方法を2つお伝えしますね。

勉強してきた自分を信じる

全力でいままで勉強してきた自分を信じる!これは大切だと思います。

時間のやりくりをしたり、趣味やデート、飲み会などお預けにしてキャリコン受験を優先し勉強を続けてきた人もいるでしょう。

努力をしてきたんですから、きっと受験の神様も微笑んでくれるはず。

自分を信じて、受験に臨みましょう!

試験後の楽しみを作って実行する

わたしの場合は、何かにチャレンジしたり大きな仕事の後には楽しいことが起こるようにプランしておきます。

努力してきた自分へのご褒美に、趣味が満喫できるようなこと、封印していた飲み会の参加などでもいいと思います。

例えばキャリコン受験仲間と「試験お疲れさま会」や家族と食事やプチ旅行、エステでリフレッシュなどなど。

ただし、計画することやネットサーフィンに没頭しないように、サクッと立てれるといいですね。

勉強中も、試験直前にもこのお楽しみを思い出すと、ふと気持ちが前向きになったり笑顔にわたしはなれます。

まとめ

今日は、プレッシャーに打ち勝つ、また上手に付き合う方法をお伝えしました。

知っていることがあったかもしれませんが、実行しないと変化は起こりません。

よかったら参考にしてアクションしてみてくださいね。

最後に、わたしがしんどいなと思うときに美輪明宏さんのこのフレーズで気持ちのバランスを。

辛い思いはすべてプラスになる。

(中略)

花開き、実を結ぶときに辞めてしまってはいけない。

キャリアコンサルタント受験生のみなさんの、努力が花開いて実を結びますように。

頑張っていきましょう!

 

多田塾有料会員 最高峰の教材コンテンツ!

多田塾では出来る範囲で有用な情報を無料提供させて頂いておりますが、さらに「効果的かつ効率的」に勉強を進めていきたい方、絶対に一発合格したい方」「合格後も資格を有効活用していきたい方」を対象に、2つの有料会員コースをご用意しております。

  1. 学科集中コース(学科合格に必要なものをすべて提供)
  2. 研究施設コース(学科合格教材すべて+実技合格教材+対人支援プロ養成教材)

 多田塾有料会員の詳細はこちら >>

キャリコン、技能士2級、産カラ試験対策
「傾聴の部屋&キャリコンで食べる方法」
無料ですべてご提供!

「傾聴の部屋」各種試験の面接(ロープレ)対策のヒント

絶対に押さえないといけない「傾聴力」。特別限定無料サイトにて、基本中の基本を徹底的にお伝えしています!必ず確認してくださいね。

「キャリコンで食べていく方法!」(無料メルマガ7通)

「傾聴の部屋」とは別に『対人支援のスペシャリスト』になるための本質やコツ、資格活用法について7通かけてヒントをお伝えしています!

その他お役立ち情報を無料メルマガで提供!

最新の労働市場、法律、統計、白書など不定期にお届けします!

この記事を書いている人 - WRITER -
藤原あきこ
藤原あきこ
国家資格キャリアコンサルタント。秘書検定準1級。企業の人事で人材育成を担当し、人の成長をサポートすることに大きな魅力を感じる。モットーは、MY造語”日々三転進化”(毎日ほんの1mmでもいいので成長していきたい)【好き】旅行、車の運転、花を愛でる、あとネコや犬など動物大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です