キャリアコンサルタント試験学科【標準、2級1級対応】

〔キャリコン学科〕集中して勉強を始めるための3つの準備

 
この記事を書いている人 - WRITER -
藤原あき子
藤原あき子
国家資格キャリアコンサルタント。秘書検定準1級。企業の人事で人材育成を担当し、人の成長をサポートすることに大きな魅力を感じる。モットーは、MY造語”日々三転進化”(毎日ほんの1mmでもいいので成長していきたい)【好き】旅行、車の運転、花を愛でる、あとネコや犬など動物大好き!

キャリアコンサルタント学科の勉強。

効率よく勉強を進めたり、プレッシャーに打ち勝つ方法などを発信しました。

ご自身に合うものがあれば、どんどんと取り入れてもらえればと思いますが、今日はもう1つ「合格」という成果を手に入れるための事前準備・工夫をお話ししたいと思います。

わたしも実践して実証済みなので、よかったら参考にしてくださいね。

〔キャリコン学科〕集中して勉強を始めるための3つの準備

キャリアコンサルタント学科試験に「合格」するには、「過去問を繰り返し解いてくださいね」というお話しは幾度となく発信させてもらっています。

でも、分かっているけどなかなかできない、集中できないという人もおられるのでは?

勉強、仕事、スポーツでもそうだと思いますが、事前準備ってとても大切です。

「合格」という成果を出すために勉強する前に少しだけ工夫をする。

これで勉強効果がアップするなら試してみる価値はあるのではと思います。

ではそのカンタンな方法を3つご紹介しますね。

〔キャリコン学科勉強〕音楽を上手く利用する

キャリアコンサルタント学科勉強する時に、音楽を聴いている人は結構いるのかもしれません。

お気に入りの曲を聴いていると、気分がいいですからなんだかやる気が出てきそうと思ったり。

でも、本当に音楽を聴きながらは勉強に集中できるのでしょうか?

BGM・音楽の上手な利用方法

実は、勉強中にBGMを聴くのは学習効率は良くありません。

脳が音や歌詞を理解しようとして頑張るし、同時に勉強して覚えようと脳は働いているので2つの情報を処理することになるんですよね。

脳に与える負担が大きくなるということです。

勉強中のBGMはおススメできない

わたしの経験をお話しすると、2年ほど前に書いていたクルマのブログの執筆中、BGMを聴きながら取り組んでいた時期がありました。

大好きなアアーチスト、ジャンルの音楽を聴きながら執筆できるのは、とても楽しくて幸せだなと。

でも時々、文章の言い回し、リサーチした内容を自分の言葉で表そうとして脳をフル回転させると、音楽がどうも気になって。

自分ではわかっていませんでしたが、これが脳が音や歌詞に気を取られるというかパワーを持っていかれていたんだなと。

その後、何か集中したいときにはBGMは良くないと実感したので、執筆中や仕事中は一切音を鳴らさないようにしています。

キャリアコンサルタントの学科勉強も同じことが言えますね。

音楽はいつ聴くのか効果的?

でも、音楽ってリフレッシュできるし気分も良くなりますよね。

きっと上手に聴けば、何か良いことがあるのでは?と。

これは、次の2つのタイミングが良いと。

  • 勉強する前
  • 休憩中

想像のとおり気持ちはプラス思考で若干ハイですから、そのまま引き続いて勉強にはいると効率は良くなるんですよね。

こんな風に、音楽を上手に使うと効率は確実にアップしますのでおススメですよ。

〔キャリコン学科勉強〕勉強する場所を変えてみる

休日のキャリコン学科勉強。自宅以外の別の場所で取り組むこともありました。

家族のいる自宅で勉強すると、どうも自分のペースが掴めない、お互いに気を遣うということがあって。

こういう場合は、場所を変えて勉強することも1つの方法ですね。

近所のファストフードで勉強をする

環境・場所を変えると、気分がリフレッシュされてモチベーションも上がり気味になります。

わたしは近所のファストフード店で。

ここは、駅前でありながらあまり混まない穴場でした。

コーヒー1杯で長時間滞在するのは迷惑になりかねないので、この辺りは大人の対応で。

わたしの場合は、

  • モーニングを食べる
  • その後追加のコーヒー1杯

という感じで。

ちょっとした投資ですが、これであまり気兼ねせずに長めに滞在させてもらい勉強に集中。

充実した時間を過ごすことができたと思っています。

市民図書館を利用する

これは、近所にあればいいですよね。

同じように勉強している人も結構いますので、張り合いがでたりします。

ただ、わたしは静かすぎてあの雰囲気が苦手。

必要以上に周りに気を遣ってしまう自分に疲れてしまい、それから利用しなくなりました。

図書館だったら費用はかからないし、環境としてはとてもいいんですけどね。

好みがあえば利用価値はとても高いと思います。

〔キャリコン学科勉強〕チョコレートで脳の活性化

脳をフル回転させると、栄養やエネルギー不足になって、これも勉強効率が下がります。

わたしは仕事前に温かいコーヒーと小さなチョコ1つで、さあやるぞ!とスタートしています。

このチョコレートの食べるタイミング、ちょっと工夫すると記憶力アップにも繋がります。

チョコレートの脳への効果は?

疲れた時に、甘いものが欲しくなりますね。

チョコレートを食べることで、

  • 脳へのエネルギー補給
  • 香りの効果

こんな効果が期待されます。

確かに、甘い香りはとても魅力的ですし気持ちも癒されますね。

チョコレートはいつ食べるのがよいか?

では、チョコレートはいつ食べるのが効果的なのか?

キャリコン学科勉強に取り組むなら、食べた後ピークが来る

  • 30分から1時間前くらい

がいいですね。

ちょっと気にかけて食べてみてはどうでしょうか。

まとめ

今日はキャリアコンサルタント学科勉強に集中するための事前準備3つをお伝えしました。

音楽で言えば、聴きながら勉強する習慣がついている人は、音がないと寂しいと感じるかもしれませんね。

でもしばらくすれば状況に慣れるでしょうし、何より勉強効率が上がるので。

また、本試験では音楽は聴けませんので本番と同じ環境で良いパフォーマンスを出す練習のためにも音は無い方がいいですね。

取り入れてもいいかなと思うのがあれば試してくださいね。

▼模擬試験であとプラス6点!★受験生募集中▼

多田塾有料会員 最高峰の教材コンテンツ!

多田塾では出来る範囲で有用な情報を無料提供させて頂いておりますが、さらに「効果的かつ効率的」に勉強を進めていきたい方、絶対に一発合格したい方」「合格後も資格を有効活用していきたい方」を対象に、2つの有料会員コースをご用意しております。

  1. 学科集中コース(学科合格に必要なものをすべて提供)
  2. 研究施設コース(学科合格教材すべて+実技合格教材+対人支援プロ養成教材)

 多田塾有料会員の詳細はこちら >>

キャリコン、技能士2級、産カラ試験対策
「傾聴の部屋&キャリコンで食べる方法」
無料ですべてご提供!

「傾聴の部屋」各種試験の面接(ロープレ)対策のヒント

絶対に押さえないといけない「傾聴力」。特別限定無料サイトにて、基本中の基本を徹底的にお伝えしています!必ず確認してくださいね。

「キャリコンで食べていく方法!」(無料メルマガ7通)

「傾聴の部屋」とは別に『対人支援のスペシャリスト』になるための本質やコツ、資格活用法について7通かけてヒントをお伝えしています!

その他お役立ち情報を無料メルマガで提供!

最新の労働市場、法律、統計、白書など不定期にお届けします!

この記事を書いている人 - WRITER -
藤原あき子
藤原あき子
国家資格キャリアコンサルタント。秘書検定準1級。企業の人事で人材育成を担当し、人の成長をサポートすることに大きな魅力を感じる。モットーは、MY造語”日々三転進化”(毎日ほんの1mmでもいいので成長していきたい)【好き】旅行、車の運転、花を愛でる、あとネコや犬など動物大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です