キャリアコンサルタント試験学科【標準、2級1級対応】

ダグラス・ホール<関係性アプローチ、プロティアン・キャリア>

多田健次
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
多田健次
多田健次
(株)TADAJUKU代表。キャリアコンサルタント&心理カウンセラー。キャリコン試験対策全般、スーパービジョン、起業支援。著書4冊。奈良県出身、大阪府在住【好き】ブログ、読書、猫、散歩、カフェなど^^

概要

ホールは「キャリア」を次のように説明する。キャリアは昇進が早い、遅いなど成功や失敗を意味するものはない。他人によって評価されるものではなく自己評価するもの。キャリアは結果ではなく仕事経験のプロセスである。

プロティアン・キャリア

プロティアン・キャリアとは、従来の組織内キャリアではなく、個人の心理的成功を目指すために、自己志向的に変幻自在に対応していくキャリアのこと。

プロティアン・キャリア 伝統的キャリア
主体者 個人 組織
核となる価値観 自由、成長 昇進、権力
移動の程度 高い 低い
重要な目的 心理的成功 地位、給与
重要な態度側面 仕事満足感、自尊心 組織コミットメント、他者評価
重要なアイデンティティ 自分は何がしたいのか 私は何をすべきか
重要なアダプタビリティ 自分の市場価値はどれくらいか 組織で生き残ることはできるか
[出典]Hall2002、渡辺三枝子著「新版キャリア心理学」P149

プロティアン・キャリアに必要な2つの中核となる能力(メタ・コンピテンシー)

① アイデンティティー(母親、働く人、地域一員など役割ごとのサブ・アイデンティティも理解できている)
② アダプタビリティ(能力だけでなく動機づけも重要)

学習POINT!

内容を突っ込むとかなり難解な理論のため、プロティアン・キャリアの概要だけ押さえておく。

キャリコン、技能士2級、産カラ試験対策
「傾聴の部屋&キャリコンで食べる方法」
無料ですべてご提供!

「傾聴の部屋」各種試験の面接(ロープレ)対策のヒント

絶対に押さえないといけない「傾聴力」。特別限定無料サイトにて、基本中の基本を徹底的にお伝えしています!必ず確認してくださいね。

「キャリコンで食べていく方法!」(無料メルマガ7通)

「傾聴の部屋」とは別に『対人支援のスペシャリスト』になるための本質やコツ、資格活用法について7通かけてヒントをお伝えしています!

その他お役立ち情報を無料メルマガで提供!

最新の労働市場、法律、統計、白書など不定期にお届けします!

この記事を書いている人 - WRITER -
多田健次
多田健次
(株)TADAJUKU代表。キャリアコンサルタント&心理カウンセラー。キャリコン試験対策全般、スーパービジョン、起業支援。著書4冊。奈良県出身、大阪府在住【好き】ブログ、読書、猫、散歩、カフェなど^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です