キャリアコンサルタント試験学科【標準、2級1級対応】

【問題43】ホール(重要度:S、難易度:易)

TADAJUKU
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
TADAJUKU
TADAJUKU

この記事の目次

問題

ホールの「プロティアン・キャリア」に関する次の記述のうち、適切なものはどれか。

1.プロティアン・キャリアの特徴は、「キャリアは個人ではなく、組織によって形成される」とされる。

2.プロティアン・キャリアには、アイデンティティとアダプタビリティ(適応能力)の2つのメタコンピテンシーが必要である。

3.目的は心理的な成功よりも地位を目指すものであり、組織から自分はいかに尊敬されているかが重要な態度的側面となる。

4.核となる価値観は、権力や昇進である。

解答

× × ×

解説

「プロティアン・キャリア」とは、環境の変化に応じて自分自身も変化させたり方向転換をしていく、柔軟なキャリア形成のことです。ギリシア神話に出てくる「プロティアン(Protean)」は、思いのままに姿を変えられる神プロテウスが語源で「変幻自在な」「多方面の」と訳されます。

また、「プロティアン・キャリア」は組織内でのステップアップ(昇進)や給与に重きを置いていた伝統的キャリアから、自己成長や気づきなどの心理的成功を目指しています。

1は、「キャリアは組織ではなく、個人によって形成される」とする。

3は、目的は伝統的なキャリアでは「地位・給料」に対し、プロティアン・キャリアは心理的成功、重要な態度側面は仕事満足感である。

4は、核となる価値観は自由・成長。

キャリコン、技能士2級、産カラ試験対策
「傾聴の部屋&キャリコンで食べる方法」
無料ですべてご提供!

「傾聴の部屋」各種試験の面接(ロープレ)対策のヒント

絶対に押さえないといけない「傾聴力」。特別限定無料サイトにて、基本中の基本を徹底的にお伝えしています!必ず確認してくださいね。

「キャリコンで食べていく方法!」(無料メルマガ7通)

「傾聴の部屋」とは別に『対人支援のスペシャリスト』になるための本質やコツ、資格活用法について7通かけてヒントをお伝えしています!

その他お役立ち情報を無料メルマガで提供!

最新の労働市場、法律、統計、白書など不定期にお届けします!

この記事を書いている人 - WRITER -
TADAJUKU
TADAJUKU

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です