【自腹で体験】お金払ってキャリアコンサルティングを受ける効果は?

キャリアコンサルタント、対人支援に役立つ小話

実際に自腹でキャリアコンサルティングを受けたことはありますか?

キャリアコンサルタント資格合格者の方もしくは受験者の方も、将来相談業務をやってみたいのであれば、早めに自腹でキャリアコンサルティングを受けることをオススメします。

コーチング、カウンセリングでもOKです。

とにかく自分のお金で体験しましょう。

実際にお金を支払って体験することで、その効果や難しさなど感じることができるので。

スポンサーリンク

【自腹で体験】お金払ってキャリアコンサルティングを受ける効果は?

将来的に相談業務をやるときに、実際に自分の悩みをどんな風に支援してもらえるのかを肌で感じることができます。

具体的な効果は以下のとおり。

  1. 相談を依頼してから相談日までの自分の変化がわかる
  2. スタートしてから信頼関係構築の方法がわかる
  3. 時間配分をどうしているのかわかる
  4. 新しい気付き、気持ちや思考の整理ができたかがわかる
  5. フォローアップのやり方がわかる

1)相談を依頼してから相談日までの自分の変化がわかる

ケースによりますが、相談依頼のときにあらかじめ相談したいことなどを先にお伝えしておくことがよくあります。

お金を払って相談に乗ってもらうし、せっかくなのでちゃんと自分のことをわかってもらいたいっていう感覚になります。

そうすると、事前にしっかり棚卸し、内省することになるんですよね。

  • 自分はこんな経験を積んできた。こんなことが得意。将来こんなことをやりたい。
  • 現在自分がどんなことで悩んでいるのか。
  • どんな出来事、状況が自分にとって一番ツライのか。
  • 何を教えてもらいたいと思っているのか など

実は、これだけで半分くらいは終了って感じです。

棚卸し、内省作業をしているうちに、自分のなかで半分くらい解決していることは多々ありますね。

相談日までの事前効果を実際に体験してみよう!

2)スタートしてから信頼関係構築の方法がわかる

相談日当日。

  • 挨拶、スタートからどんな流れで相談に入っていくのか。
  • 雑談はどれ位取り入れるのか。
  • どんな感じで進んでいくのか。

私はあんまり雑談しないので、インテーク面談だとこんな感じでスタートしますね。もちろん、守秘義務、時間のことも説明してます。

今日はありがとうございます!おおよそメールでお聞きしていますが、これまでの仕事内容や今悩んでいることなどもう少し補足しながら教えてもらっていいですか。最初はわからないことも多いので、私から色々お聞きさせてもらいますね。
支援者として、どんな風にあたたかい雰囲気をだす工夫をしているか観察しましょう!

3)時間配分をどうしているのかわかる

例えば、50分のインテーク面談だったとします。

時間配分をどうしているのか。

「あなたがサラリーマンを辞めてフリーでやっていくかどうかを悩んでいる」という相談をもちかけたときに、これまでの仕事内容や強み、興味、辞めたいと思う理由、何が一番悩みなのかなどの把握はどれ位の時間を費やすのか。そのあと、決断するためにはどうすればいいのか、方策提案などはいつされるのかなど。

50分はあっという間に終わってしまうので、そのスピード感を感じましょう!

4)新しい気付き、気持ちや思考の整理ができたかがわかる

50分終了した時点で、相談を受ける前と何が変わったか。

  • 新しい気付きがあったのか。
  • 気持ちが明るく前向きになれたか。気持ちが軽くなったか。
  • 凝り固まっていた考えがほぐれた感じがしたか。
  • 新しい1歩を踏み出してみようかなと思えたか など

実際に自分の本当の悩みだからこそ、この微妙な変化に気づくはずです。

この変化こそ、お金を支払う価値ですよね。

相談前との「変化」を感じる! この価値をお金で換算してみよう!

5)フォローアップのやり方がわかる

終わり方も含めて、フォローがどれくらいあるか。

スポットコンサルか継続コンサルかによって違いはありますが、どれくらいフォローがあるのかも体験しておきましょう。

フォローがある場合は、どれ位の頻度でどんな方法でフォローがあるか。

フォローない場合も、自分だったらこうしてもらいたいとか将来相談業務をする時のヒントも得られますね。

一番大事なことは、またこの人に相談してみたいと思うかどうか。

もし、リピートしたいって思わないのだったら、何が足りないのかを徹底的に考えてみることが大事です。

多田の自腹コンサル初体験

私が一番最初に自腹でキャリコンサルティング(ブランディングコンサル)を受けたのは、今から11年ほど前だったと思います。

とある方のメルマガをとっていたのですが、その方が大阪にこられると。

「希望者の方はリッツカールトンの部屋で2時間(3万円)相談受けますね」

とのことだったので、一度相談に乗ってもらおうと思い申し込みました。

かなりドキドキだったのですが、今になって思うと私の質問や相談が曖昧すぎて、CCはやりづらかったと思います。

効果もボンヤリでしたね。

個人的な感想とすると、相談者側も慣れるというか、どうすれば一番効果のでる支援に繋がるかをわかっていると効果てきめんですね。

 

以上、【自腹で体験】お金払ってキャリアコンサルティングを受ける効果についてお伝えさせて頂きました。ぜひ、参考にしてもらえれば。

【完全無料】傾聴の部屋 傾聴の基本をテキストと動画で完全解説

【有料会員】Shien.Lab 試験対策から資格活用法までワンストップ提供

コメント

タイトルとURLをコピーしました