試験対策レジュメすべて無料提供!

試験でこれだけはやってはいけないこと、

キャリコンで食べていく方法をお伝えします。
キャリコン、技能士2級、産カラ試験対策「傾聴の部屋&キャリコンで食べる」詳細はこちら!



キャリアコンサルタント国家資格(第2回)合格率や受験者数は?

こんにちは。多田です。

キャリアコンサルタント国家資格(第2回)合格発表がありました。第1回からの受験者数推移や合格率はどうだったのでしょうか。難易度はどうなんでしょうか。

早速見ていきましょう!

>>国家資格キャリアコンサルタント学科&実技試験合格率や難易度は? (第3回終了時点での分析はこちら!)

国家資格キャリアコンサルタント学科&実技試験合格率や難易度は?

jcda(日本キャリア開発協会)

image

【学科】

受験者数:1248人

合格率:74.8%

【実技】

受験者数:1569人

合格率:59.4%

キャリアコンサルティング協議会

image

【学科】

受験者数:662人

合格率:77.2%

【実技】

受験者数:804人

合格率:74.3%

キャリアコンサルタント国家資格の合格率推移や難易度は?

キャリアコンサルタント国家資格の第1回は以下の通りです。

jcda(日本キャリア開発協会)

【学科】
受験者数:1028人
合格率:74.2%
【実技】
受験者数:1376人
合格率:51.5%

キャリアコンサルティング協議会

【学科】
受験者数:1167人
合格率:81.0%
【実技】
受験者数:1000人
合格率:71.6%

 

第1回から第2回の推移をみると、jcda側の受験者数が増えて、キャリアコンサルティング協議会の受験者数が減っていることがわかります。合計受験者数はほぼ同じですね。

 

あと、一番変化があったのがJCDA側の実技試験の合格率が前回の51.5%から今回59.4%にあがったことです。

 

国家資格になる前は、JCDAの合格率は43%程度だったことを考えると難易度はかなり優しくなっていますね。

キャリアコンサルタント国家資格の合格率の所感

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3saasa

正直、現時点でのキャリアコンサルタント国家試験はとても甘いかなと。

もちろん、試験なので苦労される人もいますが、正しい方法で腐らず練習さえ続ければいずれ合格はできるはずです。

永久にこの合格率が続くとは到底思えませんが、キャリアコンサルタントを増やしていきたい、すそ野を広げていきたいという思惑は伝わってきます。

そこからいかに技能士2級、1級に進めさせるのか・・・を考えているのだと思います。

資格の段階化を図って、より上位の資格を狙いたいと思わせる(笑)

個人的には、それはそれで理解できる部分はありますが、質の確保を考えると入り口の部分はせめて半分50%程度が妥当だと思うのですがいかがでしょうか。

とにかく国家資格が欲しい方は、合格率が下がる前の今がチャンスだということは間違いないでしょうね!

>>国家資格キャリアコンサルタント学科&実技試験合格率や難易度は? (第3回終了時点での分析はこちら!)

試験対策レジュメすべて無料提供!

試験でこれだけはやってはいけないこと、

キャリコンで食べていく方法をお伝えします。
キャリコン、技能士2級、産カラ試験対策「傾聴の部屋&キャリコンで食べる」詳細はこちら!



コメントを残す